投稿日:2023年12月18日

配管工事の仕事には、どんな道具が必要なの?

こんにちは!株式会社良設備です。
弊社は大阪府大阪市平野区に拠点を構える、建設業を手掛ける会社です。
関西一円で配管工事、給排水設備工事、空調設備工事、水回りリフォームなどの業務を行っております。
今回は、配管工事の仕事にはどんな道具が必要なのかについてご紹介したいと思います。
配管工事ではどのような道具が使われているのでしょうか?

配管工事の仕事で使う基本的な道具とは?

1
配管工事の仕事では、さまざまな種類の配管や部品を取り付けたり、切断したり、接続したりする必要があります。
そのためには、以下のような基本的な道具が必要です。

パイプカッター

パイプカッターは、金属製の配管を切断するための道具です。
刃が付いたローラーを配管に巻き付けて回転させることで、配管を切り離します。
パイプカッターには、直径や材質に合わせて適切なものを選ぶ必要があります。

パイプレンチ

パイプレンチは、配管や継手を回すための道具です。
滑り止めの歯が付いたアゴを配管にかけて、ハンドルを握って力をかけます。
パイプレンチには、大きさや形状に合わせて適切なものを選ぶ必要があります。

モンキーレンチ

モンキーレンチは、パイプレンチと同様に、配管や継手を回すための道具です。
しかし、パイプレンチと違って、アゴの幅を調節できるので、さまざまなサイズの配管に対応できます。
モンキーレンチには、重さや長さに合わせて適切なものを選ぶ必要があります。

テフロンテープ

テフロンテープは、配管や継手の継ぎ目に巻くことで、水漏れを防ぐための道具です。
テフロンテープは、耐水性や耐熱性に優れており、密着性も高いので、配管工事に欠かせません。

配管工事の仕事で使う専門的な道具とは?

配管工事の仕事では、基本的な道具だけではなく、専門的な道具も使います。
以下は、配管工事の仕事で使う専門的な道具の例です。

パイプベンダー

パイプベンダーは、配管を曲げるための道具です。
配管をパイプベンダーにセットして、レバーを操作することで、配管にカーブをつけることができます。
パイプベンダーには、曲げる角度や半径に合わせて適切なものを選ぶ必要があります。

パイプエキスパンダー

パイプエキスパンダーは、配管の端を広げるための道具です。
配管の端をパイプエキスパンダーにセットして、ハンドルを押すことで、配管の端を広げます。
パイプエキスパンダーには、広げる配管の材質やサイズに合わせて適切なものを選ぶ必要があります。

【求人】株式会社良設備は新規スタッフを募集中

1
弊社では、配管工事・設備工事の仕事に興味がある方、未経験からでもチャレンジしたい方を募集中です。
未経験でも安心して業務を覚えられ、活躍できます!
弊社では、充実した福利厚生や研修制度を用意しており、安心して働ける環境を提供しています。
配管工・設備工に興味がある方、手に職をつけたい方はぜひ求人応募フォームからご連絡ください。
皆様からのご連絡心よりお待ちしております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

給排水設備工事・配管工事は大阪府大阪市平野区の建設業者「株式会社良設備」へ|求人中
株式会社良設備
〒547-0015  大阪府大阪市平野区長吉長原西3丁目10-13
担当者直通:080-1461-1387


関連記事

株式会社良設備で生き生きと働きませんか?

株式会社良設備で生き生きと働きませんか?

ただいま弊社では、各種設備・配管工事の現場スタッフを募集しています。 未経験者・経験者ともに歓迎して …

【求人】親身な指導で、一人前の職人へと導きます!

【求人】親身な指導で、一人前の職人へと導…

株式会社良設備は、大阪市平野区を拠点に、関西一円での給排水衛生設備工事、空調・換気設備工事、消火設備 …

配管工・設備工として活躍してくれる仲間を経験不問で募集中!

配管工・設備工として活躍してくれる仲間を…

大阪市平野区に本社を置く株式会社良設備は、関西一円で給排水設備工事や空調設備工事などを手がけています …

お問い合わせ  採用情報